味覚障害の豆知識

味覚障害のある人はこの10年で1.8倍に増加しています。
特発性、亜鉛欠乏性、薬剤性の3大原因の他に心因性の増加がみられます。
症状は味覚脱失と減退が大部分をしめています。
味覚検査は電気味覚検査とろ紙ディスク法のほかに亜鉛などの微量金属を測定する血液検査等があります。
味覚障害の治療には亜鉛が不足している症例では亜鉛を飲み薬で補います。
味覚障害の治療で何かわからないことがございましたら医師へご相談下さい。